2013年3月11日月曜日

開幕戦0-3は希望のスコア

MIOびわこ3-0ブラウブリッツ秋田

JFL開幕戦は、3失点し敗戦!

しかし、そこにあるのは絶望ではなく、間違いなく希望でした。

人もボールも動く華麗なサッカー

今はまだ最後まで持っていけないが、熊林が仕掛けると、一気に動きだす攻撃

そこにあるのは紛れもなく、美しいフットボールの原型だったと思います。

昨日のゲームは、それが失敗すると、こうなるよ、という厳しい教訓になったと思います。

2失点したのは、暴風雨&雹のせいなので、全く気にする必要はない。

MIOには、琵琶湖の風が味方した。

それだけのことです。

0-3というスコアは忘れたほうが良いです。

うちの百戦錬磨のサポも、コールリーダーも、一番困難だったと言わせるほどの暴風雨。

そして寒さ。

選手にとっては、いかほどだっただろうか。

video
(動画で撮った数少ないシーン)

今のチーム状況を知る上で、象徴的なシーンがあった。

2失点した直後、選手達全員が集まって意思統一したんですね。

この行動、今までにないことでしたので、びっくりしました。

「チームが一つになってるやないかい!」

このチームは絶対に強くなる!

そう思った、0-3の開幕戦でした。

次は八橋で華麗に勝つ!


0 件のコメント:

コメントを投稿