2012年10月1日月曜日

「暴風雨に耐えた!」ご褒美の勝ち点1☆

こんにちは。

台風17号がまさに浜松近辺に上陸する予報が報道される中、秋田からサポ4人で都田サッカー場へ行ってまいりました。

都田サッカー場はJFLの聖地

3度目ですが、何度行っても良いですね。

前日は、フロンターレサポ兼ブラウブリッツサポの同士と共に、フロンターレの爆心地にて研修したので、少し寝不足状態で、都田に会場入りしました。

最終的にこの日の秋田サポは12名

松本サポの方も、ありがたいことに、アルウィンの試合を蹴って参戦してくれました!(ありがたい!残念ながら、アルウィンは試合中止になりましたが。)


舞台は都田、何かが起こりそうな気がしていました。


台風の予報は、夕方頃に浜松に上陸ということでしたが、11時頃にダンマク張りをしている間に次第に風が強くなっていく。




12時頃には強い雨が降ったり止んだり・・・台風らしい不安定な天気に。

南からは黒い怪しい雲が…




ダンマクも飛ばされるわ、破損するわでひと苦労

そんなこんなで試合に向けて準備を整え終わると、キックオフを待てないとばかりに暴風雨発生!

県民歌を歌い終わったころには、みんなずぶ濡れにw

マツの先制点(Hondaの同点ゴールは録り忘れ。ビューティフルミドルでした。)





ハーフタイムには、これは試合再開が遅れるか?と不安になるぐらいの横殴りの雨

あまりの荒れ狂いぶりに、何故か秋田サポのテンションが上がってくる!

この天候にテンションの上がった某B氏にそそのかされて、後半開始前に「秋田オレオレ」でダンスを始める始末。

都田の綺麗なスタジアムに、奇声が上がる(笑)

メインで見ていた観客は、そんな狂乱ぶりを見て何を想っただろう?(笑)

そのダンスの甲斐あってか、安定した天気の荒れっぷり&見事な押されっぷり

そして、彩貴のビックセーブなんかもありながらも試合終了!


video


見事、都田で2009年以来の勝ち点をゲットしました。

(同じ暴風雨のなか応援していたHondaサポ様もお疲れ様でした。)



さて、試合内容は…

台風が来ていなかったら、視界のいい通常の状態だったら、4-1くらいで負けていそうな出来

HONDAの決定力不足が目立った試合でした。

(これは決まったという場面が何度あったことか!)

秋田もそれなりの決定機は作っていましたが、やはりパスでもたつく場面が多かったです。

ただ、上手くHondaのサイドのスペースを突いた戦術がハマってました。

勝ち点1は勝ち点1です。






帰りは、みなさんのご協力もあり、ずぶ濡れになりながらダンマクを撤去して帰りました。

スムーズに岐路に付けたことに感謝!

帰りの道中は、暴風雨にずっとつっつかれながらの道中でした。

15時30分に都田を出て、家に着いたのは翌4時00分

タフな遠征でした。

でも、楽しいですね。

こんなアドベンチャーをできるのも、ブラウブリッツに関わらなくてはできなかったことですしね。



この勝ち点1は、遠方から参戦し、台風に耐えながら応援し続けた12人の秋田サポへのご褒美と思うことにします。

次はホームでツエーゲン金沢戦!

順位が入れ替わるライバルマッチ・日本海ダービー!

JFLブラウブリッツ秋田を今後も応援しつづけます。

0 件のコメント:

コメントを投稿